2週間でトップ検索表示!ブログ初心者でも簡単に検索上位される方法
TeroVesalainen / Pixabay

わたしは2018年の10月から「WordPressでブログを書き始め」現在2019.4.22で半年ほどになります。

満足のいく収益化はできていませんが半年の間に【検索上位に入れる方法】を発見しました。

【競合記事が少ないキーワードを狙う】ことです。

ただ競合が少ないという事は他のブロガーさんが狙っていないように検索上位に入っても収益化は難しいです。

この記事では「検索上位にも入れず、収益化もできていなくて心が折れそうなブログ初心者の方」に向けて書いています。

その様な状況で【ビッグワード】を狙っても結果は当分出ないでしょう。

ずっと無理かもしれません…いずれ「心が折れ」ブログを辞めてしまいます。

そうならないための記事はこちらからどうぞ。

【ブログ初心者の記事で検索上位を目指したほうがいい理由】

検索上位に入る具体的な方法とは?

スポンサーリンク

2〜4個の複数キーワードを狙う

これね。

ブログの先輩方の多くが「複数のキーワードを狙え!」って言ってくれるのはありがたいのですが、

「もっと具体的に教えてよ!」と思いませんか?

わたしは思ってました。

複数のキーワードって言われても抽象的過ぎてイマイチよくわからない…泣。

そんな、あなたに具体的に説明します。

スポンサーリンク

検索記事総数「◯十万〜100万ぐらいのゾーン」を狙う

わたしの検索上位に入る為の基準は「検索総数」です。

検索総数とは、Yahoo!検索で見れる…

これです。6万しかない…汗。

(上の記事で平均30PV/日ほどあります。2週間で検索トップになりました)

検索記事総数が「◯十万〜100万ぐらいのゾーン」なら簡単に検索上位に入れます。

入れますが収益化は難しいです。

ブログ初心者がまず身につけるべき感覚は「狙ったキーワードで検索上位に入る方法を知る」ことです。

(上記の記事で検索上位になったのは偶然でした)

このやり方で検索上位に入らないのなら、

【あなたのブログ設計は根本的に間違ってる】恐れがあります。

「収益化できないからそんな狙い方はやらない!」レベルではありません。

記事総数の少ないゾーンで検索上位に入らなければ、このままブログを続けてもビッグワードで検索上位に入るのは厳しいです。

この【ニッチなゾーンを一回攻める戦略】は、あなたのブログテストでもあるのです。

是非一度試してみてください。

スポンサーリンク

あなたのブログサイトで検索されてる記事を書く

自分のブログサイト内の記事が50記事くらいになると「サイト内に色々なキーワード」があります。

そのキーワードが別々の記事から拾われて「間違ってサイト内に入ってくる人」がいます…

【個別の記事のキーワードで検索されている】内容の記事を書きましょう。

例えば、わたしの場合、

「アイドル関連の記事」と「ギャンブル依存症の記事」がありました。

「アイドル 依存症 やめたい」のキーワードで私のサイトを見に来てるかたがおられました。

そんな記事ないのに…

考えられるのは「わたしのブログ内の2つの記事のキーワード」が拾われて検索上に表示されてたのでしょう。

なので私は「アイドル 依存症 やめたい」のキーワードで記事を書きました。

これも2週間ほどで検索上位になり現在はトップにいます。

(3個のキーワードで22万記事総数です)

あなたのブログサイトに無いキーワードで検索流入してる時は当該キーワードで記事を書きましょう。

よっぽど【競合が弱い】【お宝ワード】の可能性もあります。

それがこの記事です。

過去あなたが「検索した事柄」の記事を書く

これも先輩ブロガー推奨の書き方です。

あなたが過去に検索した事は「あなたのブログサイトと相性が良い」可能性が高いです。

あなたが検索した内容が悩みの深いものならなおさらです。考えて書いてみましょう。

その際に検索記事総数を見ると「検索上位が狙えるキーワードなのか?」がわかります。

活かしましょう。

まとめ

ブログ初心者が【検索上位に簡単に入るには競合が少ないところから始めたほうが良い】です。

いきなりビッグワードを狙うと心が折れます。

具体的には「◯十万〜100万ぐらいの記事総数ゾーン」を狙いましょう。

あなたのブログサイトに「見覚えのないキーワード」で検索流入があればチャンスです。

積極的に「当該キーワード」で記事を書きましょう。

お宝ワードかもしれません。

トップ検索を取れれば【関連記事を増やしサイト回遊率】を上げれます。

「検索流入、サイト回遊率の上昇」であなたのブログサイトの【ドメインパワーが上がり】新しい記事にとって有利な状況になっていきます。

ドメインパワーを上げ複数記事でブログサイト構成を作ってから「ビッグワードを狙う」のが良いでしょう。

(現在わたしもビッグワードに挑戦しています。)

また何か役立つ情報があれば出し惜しみせず書きたいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事