一口馬主の楽しみ方 初心者にオススメの考え方と入会までの流れ
nicolagiordano / Pixabay

一口馬主歴2年で見えてきた上手な出資の仕方と入会までの手順、一口馬主の楽しみ方について解説します。

一口馬主初心者のかたはまず自分に適したクラブを見つけましょう。

スポンサーリンク

一口馬主 自分に適したクラブの見つけ方

こちらで詳しく解説しています。

おすすめのクラブについてはこちらもあわせてご覧ください。

以上の記事で入会するクラブを決めてから出資馬を考えます。

スポンサーリンク

一口馬主 出資馬のポイントについて

一口馬主においての出資馬の狙い方は馬券と同じく、

データ、血統、馬体(馬券の時はパドック)から考えます。

まずは自分の出資スタンスを考えます。

一口馬主初心者には「低価格の馬の複数所有」をおすすめ

出資スタンスとは、手元に10万円あるとして「どのように出資するか?」です。

例えば、

  • 良血馬1頭 10万円出資
  • 見どころのある馬3頭 3,3,4万円で出資

どちらがリスクが少なく楽しめるのか?後者ですね。

お金持ちのかたは好きなお馬さんに出資したらいいのですが、私のような一般的なサラリーマンが一口馬主で楽しむための出資の仕方を解説しています。

詳しくはこちらから。

自分のスタンスが決まるといよいよ出資馬を選んでいきます。

一口馬主 出資馬を選ぶポイント

この出資馬の選び方は「データ」戦略になります。

過去のデータを活かした出資馬の選び方です。詳しくはこちらから。

 

こちらは「馬体」からの出資馬の選び方になります。

スポンサーリンク

まとめ

一口馬主は多くの要素が混じった珍しい趣味です。

「出資」と何回もかいていますが「一口馬主で利益を出す」のは非常に難しいです。

お金「のみ」の儲けを目標にされる方には絶対にオススメしません。

愛馬との時間と感動の共有が目標です。

こちらは私の所有馬で出資の際のポイントも解説しております。

リスクを取りたくないけど楽しみたいかたは、1度ゲームシュミレーションで楽しむことをオススメします。

こちらのゲームは牧場経営シュミレーションゲームです。

牧場が発展していくと「クラブ経営」できるようになり自身の生産馬を自由に振り分けできます。

わたしはゲームをやりこむ打ちに「クラブ側の思惑」を感じることができました。

史実の競走馬も登場し「競馬界の歴史や血統の勉強」にもなりました。

サンデーサイレンスを種馬所有すれば…など楽しめますね。


《Winning Post 9 - PS4》

ゲーム機本体はこちらから。


《PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)》

ゲームなら何回でも失敗できますからね。

一口馬主で失敗すると損失は大きいです。

十分に理解してから始めましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事