【競馬予想】秋華賞 データと血統からレースを読む
annca / Pixabay

競馬予想において大切なのは「強いお馬さん」を探すのではなく「どのようなレースか?」を考える必要があります。

今回は秋のG1乙女たちの戦い「秋華賞」の解説をしたいと思います。

当サイトでは、データと血統から探っていきたいと思います。

*データは過去10年のものです。

スポンサーリンク

秋華賞の人気(オッズ)で予想する

1~3人気の連対率(1着2着)が高いです

軸は1~3人気から選びましょう

  • 1番人気 連対率50%
  • 2番人気 連対率40%
  • 3番人気 連対率50%
  • 4番人気 連対率20%
  • 5番人気 連対率20%
  • 6~9番人気 連対率5%
  • 10番人気以下 連対率0%

ご覧の通り固めのG1ですが、2019年の秋華賞は

桜花賞馬グランアレグリア、オークス馬ラヴズオンリーユーが共に不在…

中穴を狙いたいところです

スポンサーリンク

秋華賞出走管理厩舎 関東と関西の連対率から予想

  • 関東馬 連対率6%
  • 関西馬 連対率15%

出走頭数における連対率・複勝率ともに関西馬が優秀です

スポンサーリンク

秋華賞出走馬の脚質から予想

  • 逃げ 連対率20%
  • 先行 連対率6%
  • 差し 連対率15%
  • 追い込み 連対率6%

舞台は京都の内回り。コース形態は小回りに分類されるがペースが早くなり先行有利とも言い切れない。

中団以降からの差しが圧倒的に多く、瞬発力よりは持続力が求められるイメージ。

*競馬は基本的に先行馬有利です

秋華賞出走馬の前走内容から予想する

秋華賞前走レースの着順から予想

前走着順が掲示板外からの巻き返しは厳しい印象です(連対率0%)

6着以下はヒモ(3着)まで

秋華賞前走レースクラスから予想

前走G1~3からの連対率(41%)が優秀で、さきほどの1~3人気が強い事とリンクしています。

前走OP特別の連対率は3%

前走1000万下は連対率1%あり、成長著しい勢いのある馬には注意

秋華賞枠順の有利・不利から予想

  • 1枠 連対率15%
  • 2枠 連対率16%
  • 3枠 連対率10%
  • 4枠 連対率10%
  • 5枠 連対率10%
  • 6枠 連対率10%
  • 7枠 連対率14%
  • 8枠 連対率7%

ご覧の通り、枠による極端な差は感じません

8枠が不利な印象です

秋華賞勝ち馬の血統から予想

年々「秋華賞」は、好時計の決着が続いています。

前半のペースがある程度流れ、さらに速い上がりが求められるタフなレースになっています。

配合的に有力なのは

ディープインパクト産駒の母系が欧州牝系

サンデーサイレンス系種牡馬の母系4代までにネヴァーベンド系種牡馬(該当しない場合は全切りでもいいかも)

今回の秋華賞は台風の影響もあり、データは使えない可能性があります。馬場が悪い時はディープインパクト産駒は厳しいかもしれません。ルーラーシップ・ハーツクライ産駒に要注意

2019年「秋華賞」予想と気になる馬

ローズテソーロ

10月12日土曜日12時現在、1番人気

ハーツクライ産駒、現在絶好調の横山典弘騎手で人気してる印象です。

右回りコース【0 0 0 3】右回りが苦手・実績からみても過剰人気といえるでしょう。

 

ダノンファンタジー

10月12日土曜日12時現在、2番人気

京都コース・右回りなど条件は良い。適正距離がマイル~中距離といわれており、馬場が悪い2000はギリギリもつか?不安

気性難の面もあり、台風の影響がどうか…

中内田厩舎・川田コンビは必勝パターン

 

エスポワール

10月12日土曜日12時現在、3番人気

夏の上がり馬の1頭

重馬場・鉄砲もきくが、強い相手と戦ってない実績の過信はどうか…

阪神コースで良績多数、京都で1戦3着のみが引っかかるところでもある…

大外枠も割引

 

コントラチェック

10月12日土曜日12時現在、4番人気

秋華賞は関西馬中心のレースで強くは推せない

前走はあきらかに距離が長く、展開負けで度外視

乗り替わりルメール騎手と距離短縮で怖い存在ではある

血統的にも良い

 

カレンブーケドール

10月12日土曜日12時現在、5番人気

関東馬と母系が南米血統(速い血がオークスで活きた)なので少し割り引き

オークス2着の実力馬であるが、不良馬場のタフな展開はどうか…

 

パッシングスルー(注目馬)

10月12日土曜日12時現在、10番人気

戸崎騎手に乗り替わり連勝(戸崎騎手は優しい乗り方で牝馬が上手い印象)

ハイ・スローペースにも対応できる器用さもあり、フローラSではウィクトーリア相手に0.1差の4着

京都実績4着なのはマイル適正がないと割り切る

ルーラーシップ産駒で不良馬場なら1発ありそう

 

2019年秋華賞競馬予想印

牝馬は気性面がレースに関係しており、牝馬戦の騎手乗り替わり(騎乗経験なし)はマイナスと考えます。

本来は固いG1ですが、桜花賞馬・オークス馬不在、台風の影響があるので「穴狙い」で考えたい状況です。

予想印は日曜日の12時前後にオッズ・馬場などを考慮してあげたいと思います。

土曜日の昼から、かなりオッズが動きました。

その点も含めて最終予想していきたいと思います。

ダノンファンタジー 本命◎

秋華賞は1~3番人気から軸を選ぶ・内枠もプラスか

戦ってきた相手関係と実績、騎手・厩舎からダノンファンタジーを◎にします。

 

クロノジェネシス 対抗〇

現在(13日日曜日11時)で4番人気ですが、オッズはまだ動くでしょう(3番人気になる?)

対抗理由はダノンファンタジーと同じです。

3冠クラシックをしっかり戦ってきた馬はレベルが高いと評価。気になるのはオークスから直行な点…

シゲルピンクダイヤ ▲

パッシングスルーに注目してましたが、過去10年の秋華賞で戸崎騎手は馬券内0…関東厩舎・外枠なので消しました。

桜花賞2着、前走もダノンファンタジーに0.2差の4着・京都コース実績もありで、10人気は狙いたい馬です。

 

△として7、8、11をあげておきます。

良い日曜日をお過ごしください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事