麒麟が来る【大河ドラマ】明智光秀の魅力とドラマ設定をご紹介
tmooyy / Pixabay

2020年の大河ドラマ「麒麟が来る」の主役は「明智光秀」

わたしの好きな武将トップ3に入る明智光秀が主役ならば記事を書かずにはいられません!

戦国時代と幕末は「1人の存在」が歴史を大きく変える点が非常にドラマチックです。

大河ドラマ「麒麟が来る」の設定と「明智光秀」の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟が来る」キャスト

明智光秀(長谷川博己)

智勇兼備の武将で名高く、齋藤道三、織田信長、秀吉、家康と時代の武将と関わっているのが魅力的です。

美濃の明智家に生まれ齋藤道三に見いだされ重用されるが、道三が討たれ美濃を追われるが運命の主君・織田信長と出会い歴史は大きく動いていく…

駒(門脇麦)

光秀が京で出会う娘。戦災孤児で伝説の「麒麟」の存在を信じている。

菊丸(岡村隆史)

光秀が美濃で出会う三河出身の農民。神出鬼没で敵か味方かわからないが光秀の危機を救う。

牧(石川さゆり)

光秀の母。幼少期に死んだ父の代わりに「武士としての心」を諭す厳しくも心優しい母。

明智光安(西村まさ彦)

光秀の叔父。明智家の当主で道三の家臣。

織田信秀(高橋克典)

道三のライバルであり信長の父。

帰蝶【濃姫】(川口春奈)

道三の娘。光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合いでもある。政略結婚により織田信長の正室となる。

織田信長(染谷将太)

光秀が尾張で出会う信秀の嫡男。

望月東庵(堺正章)

京に暮らす医師。落ちぶれているが朝廷や各地の戦国大名などに不思議な人脈を持つ。生涯にわたり光秀を導く存在になる。

齋藤道三(本木雅弘)

戦国下剋上の代名詞的存在。通称「美濃のマムシ」光秀の主君。智勇兼備の武将で信長、光秀と関わってるのが魅力的。

 

*沢尻エリカさんから、川口春奈さんへ変更になりました

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟が来る」ロケ地候補と観光にオススメの場所

明智光秀にゆかりの地は岐阜県・滋賀県・京都府・兵庫県・福井県ですがロケ地の公表はありません。

滋賀県

明智光秀は近江国坂本城主(現滋賀県大津市)で有名です。

坂本城は延暦寺の監視と京に通じる交通の要であり信長の適材適所の人事配置を感じます。

現在、坂本城は豊臣秀吉に焼き討ちに合ったことから痕跡は残っていません。

福井県

福井県の明智光秀にとってゆかりのある土地は「称念寺」

この場所は、明智光秀が齋藤義龍に敗れ家族と共に訪れた場所として有名です。

兵庫県

兵庫県三田市は織田信長家臣、荒木村重が摂津国を平定すると丹波国攻略のため三田を城下町として整備されました。

荒木村重が謀反を起こし信長に討たれると、山崎堅家が統治。

「本能寺の変」が起こると明智光秀の圧力に降伏しました。三田市は城下町の風情が現在も残っておりロケ地として需要がありそうです。

岐阜県

明智光秀出生の地。織田信長の居城「岐阜城」で有名です。

岐阜県の東濃地方可児市に明智城が存在します。

京都府

明智光秀の天命の地といえる京都府亀岡市には亀山城(明智光秀が2番目に築城)があります。

織田信長の命を受け丹波攻略のために築城されました。

京都府福知山市にある福知山城は「続日本100名城」に選定されています。明智光秀が築城した3番目のお城です。(現在は復元です)

*戦国時代に築城できる武将は限られており「明智光秀の聡明さ」を感じます。

京都府京都市にある本能寺も外せないでしょう。

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟が来る」小説とあらすじ

2020年大河ドラマ「麒麟が来る」は脚本を担当する池端俊策氏のオリジナルであり原作の小説は存在しません。

池端俊策氏は過去に大河ドラマ「太平記」にも関われています。

あらすじ

「本能寺の変」で信長を討った謀反人で有名な明智光秀ですが、最新の歴史研究と新解釈で描かれます。

わたしも以前から明智光秀は「三日天下」と揶揄されるような浅はかな武将ではなかったのではないか?と感じていました。最新の歴史研究と新解釈が楽しみです。

「麒麟が来る」は、1973年「国盗り物語」で放送された大河ドラマと時代背景が近いですが歴史描写の違いも魅力の1つです。

 

過去に放送された「国盗り物語」はこちらのU-NEXTで動画配信されています

「麒麟が来る」の意味

「麒麟」は中国神話に現れる伝説上の霊獣です。

大河ドラマ「麒麟が来る」の制作発表では、

【「麒麟」とは王が仁のある政治を行う時に、頭上に現れるとされる中国の伝説の霊獣である】と解説されています。

麒麟の姿
麒麟の顔は「龍」ににており、下半身は「馬」のようです
全体の毛は黄色く鱗で覆われています。何かすごいですね
背中には5色に彩る毛があります

麒麟の性質は「非常に穏やかで優しい」とされており、足元の虫や植物を踏むことさえ恐れるほど「殺生」を嫌っているそうです。

動物のキリンは「麒麟」に似てることから日本で「キリン」と呼ばれるようになりました。

大河ドラマ「麒麟が来る」では、応仁の乱から荒廃した世の中で「民は飢え、戦乱の苦しみから解放してくれる仁政を行う王とは誰なのか、その時現れる麒麟はいつ来るのか?」麒麟の出現を待ちわびる時代として描かれます。

 

明智光秀の魅力

光秀はかなりの智将で「ただの私怨や欲望で信長を討ったわけではない」

以前から、私はそう感じていました。

裏切り者の事実がある明智光秀ですが業界でもファンが多い印象

最近の歴史研究で新しい解釈がされ、大河ドラマ「麒麟が来る」に反映されるのが楽しみです。

明智光秀の魅力は、齋藤道三、織田信長、秀吉、家康と天下人と関わっている「時代のターニングポイント」という点です。

天下の謀反人のレッテルを400年貼られた「明智光秀」

大河ドラマ「麒麟が来る」で歴史解釈の転換点になるのではないでしょうか。

明智光秀と「有名幕末ヒーロー」との関係

  • 明智光秀の最初の居城は「坂本城」
  • 明智光秀の旗印は「桔梗」
  • 明智光秀が築城した「亀山」城
  • 麒麟の姿は、顔が「龍」で下半身は「馬」

世間で噂される「坂本龍馬は光秀の末裔説」現在は否定されていますが、戦国時代・幕末ファンなら夢をみたいロマンですね。

麒麟ビールを飲みながら大河ドラマ「麒麟が来る」をみたいと思います(笑)


明智光秀 五百年の孤独: なぜ謎の武将は謀反人と呼ばれたのか

 

戦国時代をゲームで体感できる

私の好きな「信長の野望シリーズ」シュミレーションゲームです


信長の野望・大志 with パワーアップキット -PS4

 

「明智光秀」として戦国時代を感じられます。

信長を天下人にするもよし、歴史をなぞるもよし、光秀の天下取りを実現するもよし…歴史のロマンですね。

こちらも私の好きな「信長の野望シリーズ」で武将として戦国時代を体感できます。


信長の野望・創造 戦国立志伝 [オンラインコード]

 

こちらはゲーム機本体です

お持ちでない方は一緒にご購入下さい


PlayStation 4
ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

 

歴史好きな方には是非遊んで欲しいゲームです

わたしは全タイトル遊ばせて頂いてます(笑)

おすすめの記事