新内眞衣さん「オールナイトニッポン」で卒業発表…ラジオでの功績と彼女の魅力

2021年11月17日放送のオールナイトニッポン番組内で、乃木坂46メンバーの新内眞衣さんが卒業発表されました。

前日から「番組内で大切なお話」があると予告されており、私を含め多くの新内眞衣ファンはある程度覚悟していました…が、やっぱり寂しいですね😢

しかしながら、ニッポン放送「あさぼらけ」から上柳昌彦アナウンサーが助っ人として駆けつけてくれたおかげで「涙あり笑いあり」のステキな放送となりました。

新内眞衣さんの卒業発表の番組方法により「以前よりも彼女を好きになった」乃木坂46ファンは多いのではないでしょうか。

そこで今回は「新内眞衣さんの功績や魅力」について少しお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

新内眞衣さん30歳を節目に卒業

新内眞衣さんが卒業発表されたオールナイトニッポンの放送のなかで「2022年1月を目処にグループ活動終了する」と伝えられました。

乃木坂46のオールナイトニッポン「メインパーソナリティ」についても、あと「10回の放送をもって他のメンバーに代わる」ようです。

2022年1月22日の誕生日で新内眞衣さんは30歳を向かえることから「1つの節目」とされたようです。

乃木坂46の最年長メンバーでありながら、オールナイトニッポンZERO当時は「午前3〜4時30分」オールナイトニッポンでは「午前1〜3時」と深夜のラジオを頑張ってこられました。

卒業後は少しゆっくりできるといいですね。本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク

新内眞衣さん結婚か?

オールナイトニッポン番組内での新内眞衣さんからの大切なお話は「卒業発表」だったのですが、一部のファン(私を含め)の中では「結婚発表」するのではないか?と注目を集めていました。

新内眞衣さんがレギュラーモデルをつとめる雑誌「Oggi.jp」内で結婚について興味深い記事がありますのでご紹介します。

 

22年が転機で、そこから半年間はすごくいいです。その間に土台固めをしたり、何かを決めるのがいいと思います。結婚は選びすぎず、思い切ったほうがいいですよ。

まいちゃんの30代は新しい転機に始まって、見たことのない世界が待っていると思います。30代前半は変化や動きがあって、何かをリセットしたり、手放すこともあるかもしれないですね。

新内眞衣さんの結婚のタイミングは? 星ひとみさんがズバッと!#03

記事内より引用

 

人気占い師の星ひとみさんが仰っているように、卒業後すぐに「思い切った結婚のサプライズ報告」があるかもしれませんね。

その際には是非とも『おめでとう❗️』と伝えたいところです。

スポンサーリンク

新内眞衣さんは何期生?大学や年収は?

新内眞衣さんについて深く知らない人のために、あらためて新内眞衣さんのプロフィールをご紹介します。

新内眞衣プロフィール
  • 愛称 まいちゅん
  • 1992年1月22日生まれ
  • 現年齢 29歳
  • 出身地 日本、埼玉県
  • 血液型 B型
  • 身長 165センチ
  • 靴のサイズ 22.5(足が小さいことで有名)

新内眞衣さんは、2013年に乃木坂46の「2期生メンバー」としてデビューしました。

大学は「産業能率大学の経営学部」に入学し、秘書検定2級の資格を取得されてるようです。

大学での就職活動中に乃木坂46「二期生オーディション」に応募し見事合格されました。

とあるサイトでは新内眞衣さんの年収については「900万円前後」だといわれていますが真実はわかりません。

推定900万円の内容は「写真集の印税・レギュラーモデル2誌・オールナイトニッポンのメインパーソナリティ・バラエティ番組出演や乃木坂46グループとしてのお仕事」のようです。

「個人グッズ売り上げ・モバメ会員登録」などを含めると、個人的にはもっと稼いでる気もしますが「野暮な話」なのでこの辺にしておきましょう。

新内眞衣さんオールナイトニッポンでの功績

新内眞衣さんは「オールナイトニッポンZERO(午前3〜4時30分)を3年間」「乃木坂46のオールナイトニッポン(午前1〜3時)のメインパーソナリティを3年間」と合わせて6年間オールナイトニッポンの深夜ラジオを頑張られました。

「新内眞衣=ラジオ」といわれる存在となり、また乃木坂46グループやメンバーの知られざる一面を世間に発信してきたように感じます。

新内眞衣さんの「ラジオ放送における功績」は素晴らしく感じるのでお伝えします。

乃木坂46グループやメンバーの魅力を発信

新内眞衣さんのラジオの魅力の1つは「乃木坂46としての活動の裏話が聞けること」また乃木坂46メンバーの「意外な一面が知れること」でした。

私は新内眞衣さんのラジオで「乃木坂46がますます好きになった」1人です。

オールナイトニッポンZERO時代は、かなりの深夜帯であったにも関わらず「和田まあやさんや井上小百合さん、まだ初々しい頃の梅澤美波さん」など乃木坂46メンバーも出演されていました。

当時の梅澤美波さんは「緊張していた」のか「キャラに迷走していた」のか、とてもクールで口数も少ない印象でした。その後、新内眞衣さんとの交友も深まり、現在はとても楽しい雰囲気となりました。

新内眞衣さんには、梅澤美波さんに限らず「人の良さを引き出すチカラ」があるように感じます。

また、後輩だけでなく先輩の一期生との交友もあり、乃木坂46グループメンバーの「潤滑油」的な役割を果たしたのではないでしょうか。

乃木坂46「新たなファン層」をラジオで獲得

「新たなファン層」をラジオで獲得した様子をわたしの生活を例にして説明します。

数年前、飲み会があり深夜4時前後にタクシーで帰宅することがありました。その車内のラジオからは、深夜帯に関わらず若い女性の声が…酔い酔いながら『深夜に若い女の子がラジオしてるんだ』と思いつつ何気なく聞いていると、お話の内容が面白く微笑んだ記憶がありました。

今思えば、それが新内眞衣さんのラジオとの初めての出会いでした。

タクシーの運転手さんは「4〜50代の男性」深夜ラジオはドライバーさんにとって、密かな楽しみであったようです。

時は経ち、AKB48ファンだった私は、動画配信サービス「SHOWROOMの影響」からAKB48のオールナイトニッポンを見るようになりました。その後の番組は「新内眞衣のオールナイトニッポンZERO」

当時の新内さんは番組冒頭で『5分だけでも聞いてみて下さい』と仰ってた印象があります。当初は何となく聞いていたのですが、いつからか「新内眞衣のオールナイトニッポンZERO」の方が楽しみになっていきました。

初めてラジオにメールを送り、次の週の冒頭で紹介してもらったことは良い想い出です😌(写真集発売前の頃でした)

その後、AKB48がメインパーソナリティだったオールナイトニッポンを「乃木坂46」が務める事となり現在に至ります。

以上のことから、新内眞衣さんのラジオ放送は「新たなファン層を獲得している」といえます。

ラジオで獲得したと思われるファン層
  • 4〜50代の男性層
  • 深夜勤務されてる方々
  • 他のグループを応援していた層

    芸人じゃないのに「面白いラジオ」の発信と価値

    「ラジオの面白さ」を私は新内眞衣さんから教わりました。

    ラジオのパーソナリティとして「自分の身を削る自虐ネタ」「失敗談や成功談」「好きなドラマの話」「出身地の話」「ふるさと納税の話」など毎週楽しく聞いてました。

    「アイドル」としてではなく「新内眞衣」という人のプライベートを発信することで、多くのファンから「親しみやすいお姉さん」として支持を獲得すると共に「飾らない面白さ」で人気しました。

    その影には、もちろん「ラジオの構成作家さん」や「プロデューサーさん」などスタッフさんの力添えもあったでしょう。

    *上柳さん曰く、オールナイトニッポンZERO時代から番組スタッフが一丸となり『新内眞衣を売るぞ!人気させるぞ!』という雰囲気があったようです。素晴らしい環境に恵まれました。

    ラジオの面白さは「リスナーと作る共同作業」

    ラジオに欠かせないのは「リスナーの存在」リスナーのメールや面白い企画提案などで番組はより良いものになります。

    とくに、深い時間帯の「オールナイトニッポンZERO」時代のリスナーさんのメールは面白くて『新内眞衣を笑わせたい』という気持ちが強かったように感じました。

    また、メインパーソナリティーは「リスナーの代弁者」でもあり、ゲストが来られた時はリスナー側を演じる必要があります。

    オールナイトニッポン内で新内眞衣さんが卒業発表された放送で「助っ人に来られた上柳昌彦さん」の技術は凄いと感じました。

    卒業に関する「リスナーが聞きたいこと」を代弁してくれて、新内眞衣さんの心境を上手に聞き出すと共に「最終的にご自分のエピソードで笑いをとる」

    「前に出過ぎず、出なさ過ぎず」という間合いと「ゲストやリスナーの想いを汲み取る心づかい」…何か優しい時間。これ、普段のラジオ放送で「新内眞衣さんがやっていること」のように感じました。

    面白さを押し付ける訳ではなく、リスナーやゲストの気持ちを汲み取り「泣いて笑って」というどこか人生に似たラジオ番組となりました。

    ラジオから人気した「アイドルの新しい形」

    アイドルの「人気メンバーがラジオをやる」というのは以前からあったのですが「ラジオから人気したアイドル」は新内眞衣さんが初めてではないでしょうか。

    乃木坂46メンバーの多くが色々なラジオ番組でレギュラー出演しており、乃木坂運営は「ラジオの価値やチカラ」を理解しているように感じます。

    また、現在レギュラー番組を持ってるメンバーは「地方局でも手を抜かずプロ意識を持って」しっかり頑張ってほしいと思います。

    *radikoなどのアプリにより「全国区と地方の差が無くなりつつある」からです

    新内眞衣さんの「プロ意識」を開花させたファン

    卒業発表されたオールナイトニッポンの番組放送内で、新内眞衣さんがプロ意識を持ち「1つ1つの仕事や出会いに真剣に向き合う」きっかけとなったエピソードが紹介されました。

    新内眞衣さんがまだ「研究生時代」の頃、握手会に来てくれるファンは数十人だったそうです。

    その中の1人で、友人を誘って「ファンを増やそうとしてくれた人」がいたようですが、ある日を境にパッタリ来なくなりました。

    『他のメンバーの所に行ったのかな…』そんなことを思っていたようですが、熱心に応援してくれてた方は「亡くなった」と伝え聞いたようです。

    このエピソードから「目の前の仕事や人としっかり向き合う」ようになったそうです。

    明日や未来は「絶対あるわけではない」

    ファンのなかには「辛い心境・事情を抱えて」一瞬の癒しを求め会いに来てる人もいる

    また、新内さんは握手会やレギュラーのラジオ番組を休んだことがなく「体調管理にとても気をつけていた」ようです。

    なぜなら、握手会のその日に会えなかったら「次に会えるか分からないから…」

    • 1つの仕事や出会いを大切にすること
    • 仕事を休まない体調管理

    西洋のヨガと呼ばれる「ティラピス」や「ヤクルト1000」など体調管理についてラジオ放送内でもよく話題にされていました。てっきり『スタイル維持なのかな?』と思っていましたが、新内眞衣さん心の中には秘めたる想いがあったようです。

    新内さんは30歳までアイドルを続けるつもりはなかったそうですが『ファンの皆さんのおかげで頑張れた』と言われてました。

    新内眞衣さんの魅力は人間性

    新内眞衣さんが好きでオールナイトニッポンZERO時代からラジオを聞いてたのですが、『どこが好きなのか?』と問われると「面白いから」以外の答えがありませんでした。

    他にも「スタイルやルックスが良い・声が好き・語りかけるようなラジオが好き」などの理由がありますが、正直「他の乃木坂46メンバーやアイドルでも同じような人」はいそうな気がします。

    新内さんを好きな理由を深く考えたことはなかったのですが、卒業発表された放送を聞いて自分の中で「新内さんを好きな理由が分かった」気がしました。

    1つの仕事や出会いと真剣に向き合う人だから

    新内さんの想いや信念は、しっかりとファンやその他の人にも届いてると思います。

    さいごに

    今回、新内眞衣さんに関する記事を書いた理由は、卒業発表によりかなり悲しくなったからです(自分勝手で申し訳ない)

    ただただ「寂しい」

    『卒業おめでとう❗️』なんて私は言えません。全然おめでたくない。寂しい悲しい…

    とはいえ、無理に引きとめるようなネガティブな文章を書く気はまったくありませんでした。

    彼女たちには彼女たちの未来がある

    新内眞衣さんに送る言葉をあえて選ぶなら

    『今まで楽しかった。ありがとう❗️』かな

    私たちファンも「あなたからの卒業」をしなければなりません。

    悲しい寂しい気持ちが強い方は「ファンレターで感謝の気持ちを伝えてみる」のもいいでしょう。

    文章にすると気持ちが落ち着きますから…

    ファンレターの書き方がわからない方はこちらもご覧ください

    【アイドルにファンレター】の書き方と内容について 例文もご紹介

    残りのオールナイトニッポンや「新内さんとの時間」を楽しみたいと思います

    おすすめの記事