乃木坂モバメとメッセージどっちが良い?
スポンサーリンク

乃木坂46の新しいサービス「乃木坂46メッセージ」が開始されました。

今までは、乃木坂46モバイルメールサービス1択だったので迷う必要がありませんでした。

しかしながら、メッセージサービスが開始されたことにより『どちらがお得なのか?』と迷うファンの方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、新しいサービス「乃木坂46メッセージ」を利用した感想から、『モバメとメッセージどちらが良いのか?』をお伝えします。

スポンサーリンク

乃木坂モバメとメッセージどちらがオススメ?

まず、乃木坂46メッセージを利用した感想を述べますと『かなり良い』です。

何が良いのかというと、乃木坂46メッセージにしかない機能の「メンバーから送られてくる動画と音声」です。

乃木坂46メッセージについて詳しくはこちらをご覧ください

「乃木坂メッセージ詳細と頻度」おすすめメンバーもご紹介

まずは、モバメとメッセージの機能を比較してみましょう。

スポンサーリンク

乃木坂モバメとメッセージの「機能」で選ぶ

乃木坂46モバメとメッセージのどちらを利用しようか考えるとき「あなたに必要な機能」で選びましょう。

乃木坂メッセージの新しい機能である「メンバーの動画や音声」は、今までに経験したことがない機能なのでかなり新鮮に感じます。

また、メンバーによっては「彼女感を強く表現」していたり、プライベートを今まで以上に感じれることがあります。

機能的には、モバメの内容プラス「動画や音声コンテンツがある」メッセージがオススメです。

モバメとメッセージの機能比較はこちら

しかしながら、乃木坂メッセージのデメリットは「少し月額料金が高い」「返信が有料」であることです。

次に、「料金」比較について詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク

乃木坂モバメとメッセージの「料金差」で選ぶ

『機能よりも料金で選びたい!』方にオススメなのは圧倒的にモバメです。

乃木坂46モバメは「月額330円(税込)」で「メール返信は無料」です。

一方、乃木坂46メッセージは「月額350円(税込)」で「返信には1通毎に120円必要」になります。

返信に関しては、Twitterでメンバー毎に決められた「#○○」をつけて返信するのが一般的なので、そこまで気にする必要はないかもしれません。

ただ、モバメにはメンバーをコロコロ変更することができる「月額コース」がありますがメッセージにはありません。

なので、いきなりメッセージを利用するとメンバーによっては、『全然配信されないじゃん!』とか、『動画や音声機能使ってくれないじゃん!』ということもあります。

メンバーの「配信頻度」や「動画・音声を配信してくれるのか」などはTwitterの#で確認できます。

*圧倒的に動画や音声配信が多いのは金川紗耶さんです(わたしは登録してます)

乃木坂モバメとメッセージ「運営会社で選ぶ」

モバメとメッセージを『運営会社で選ぶって何?』と感じたかもしれませんが意外と大切かも…

乃木坂モバメの運営は「株式会社CAM」

株式会社CAMは、サイバーエージェントの子会社です。

乃木坂46が活動開始した当初は、自社関連でメール配信するプラットフォームを持っていなかったのか、サイバーエージェントとの提携が目的なのかはわかりませんが、モバメは「ソニー関連ではない企業が運営」しています。

乃木坂メッセージの運営会社は「ソニー・ミュージックソリューションズ」

乃木坂メッセージの運営会社ソニー・ミュージックソリューションズは、ソニーミュージックエンターテイメントの子会社になります。

乃木坂46合同会社、Seed&Flower合同会社の代表を今野義雄氏(ソニーミュージックエンターテイメント、ジェネラルマネージャー、ソニーミュージックレーベルズ執行役員)が務めていることから、乃木坂メッセージ運営会社は「ソニー」と考えて良さそうです。

以上のように、「乃木坂モバメは社外」「乃木坂メッセージは自社関連企業」ということが理解できます。

サイバーエージェントの子会社がAbema TVなので関連企業なのですが、自社で始めた事業である「乃木坂メッセージ」を応援してあげたくなります。

運営会社で選ぶのは他にも理由があります。

乃木坂モバメの新サービスが反映されなかったからメッセージへ変更しました!

乃木坂モバメでは、乃木坂メッセージの登場により「会員が減らないよう」に新たなコンテンツが用意されました。

  • 乃木坂46メール半期アワード
  • メンバーランダムメール
  • チャンスメール

上記のコンテンツが開始されましたが…

  • 乃木坂46メール半期アワード→何の音沙汰もない
  • メンバーランダムメール→1度も届かず(受信設定してました)
  • チャンスメール→届いたメールのURLをタップし当たりが出れば当選というものですが「URL付きメール」すら来ない

上記のようなことが続いていました💢

新しいサービスの内容や「当たらない」などはどうでも良いのですが、「約束を守らない」「楽しむことすら出来ない」となれば話は変わってきます。

というわけで、わたしは乃木坂メッセージにすべて変更しました。約束を守らない企業は信用出来ませんからね。

運営会社って、けっこう重要です。

まとめ

今回は、「乃木坂モバメとメッセージどちらが良いのか?」について考えてみました。

わたしの感想では、メリットとデメリットを差し引いても「乃木坂46メッセージ」をおすすめします。

メッセージの動画と音声は別格の楽しさや癒しがあります。

一方で、モバメの最大の利点は「月額コース」によりメンバーをちょこちょこ変更できる点でしょうか。

推しメンのメールやメッセージは登録するとして、「モバメ月額コースで気になるメンバーを探してメッセージにも登録してみる」という流れも良いと思います。

乃木坂46モバメで相性の良いメンバーの探し方はこちらをご覧ください

乃木坂46「モバメ」メール頻度と㊙オススメなメンバーの見つけ方

また、メンバーが「動画や音声が苦手な方」ならモバメで充分でしょう。

モバメのチャンスメールなどに当選している方もいるので、ファンの多くがメッセージに異動すれば確率が上がるかもしれません。

色々な視点で考えて、あなたに適したサービスを利用しましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事