アイドルの応援の仕方について 在宅でもしっかりバックアップしてあげよう
Free-Photos / Pixabay

2020年3月現在の日本は、コロナウイルスの影響であらゆるライブや舞台・公演などが開催延期や中止になっています。

コロナウイルスで最も注意が必要なのは「握手」のような接触…この点から、握手会開催はコロナウイルスが終息するまで無理なのではないでしょうか。

握手会のみならず、ライブや公演も自粛要請されており、アイドルさんが活躍できるのはメディアやSNSとなっています。

アイドルさん達は生きていけるのでしょうか?

そのような心配もあり、今回は効率的にアイドルさん達を応援する方法を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

アイドルを応援すること

Free-Photos / Pixabay

 

「アイドルを応援すること=運営や企業を応援すること」といえます

アイドルさんを雇用している運営・経営側が破綻してしまうと、アイドルさんの生活も成り立たなくなってしまいます。

特に今回のように感染症などの「外的要因」で活動ができない状況は、アイドルさんや運営企業側を積極的に支援してあげたい局面です。

アイドルを応援するにはグッズ購入が最も効果的

今回のようなイベントやライブが開催できない状況で、効率的にアイドルさんを応援する方法を色々と考えていました。

アイドルグループが運営してるゲームアプリに課金したり…

結果、最も効果的なのは「アイドルさんのグッズを購入すること」にたどり着きました。

このグッズでも

  1. 個人の名前が単体のグッズ
  2. グループのグッズ

の2つで意味合いが違いそうです。

個人名義の単体グッズ

個人の名前で単体のグッズは、当該メンバーの利益率が高いと思われます。推しメンが決まっているのなら、是非とも何か購入してあげたいところです。個人グッズに近いサービスとして、Mobileメールサービスもあります。

Mobileメールサービスも個人のボーナスになりそうです。

グループのグッズ

人気のあるメンバーは単体グッズが売れればいいのですが、皆がそう同じ人気である訳ではありません。人気がないメンバーでも、運営側は最低限のお給料を保証する義務があります。

運営側のことを考えるなら、グループのグッズを購入してあげたいところです。

私はメンバーではなくグループグッズを購入しました

アイドルグッズを購入する場合も実用的なものがオススメです

わたしはパーカーとニット帽を購入しました😌グッズの購入は、コロナウイルスが終息するまで毎月少しずつ続けていくつもりです。

スポンサーリンク

アイドルを応援する心理「本当の応援とは」

Twitterや各SNSなどで「〇〇ちゃんに会いたい!握手したい!」などを見かけます。それはそれで良いと思いますが、本当の応援とは「メンバーが本当に困っている時に助けること」なのではないでしょうか。

わたしは常々その意識を持っており、逆に活動が上手くいってる時はソッとしておきます。

山本彩さんが卒業された時も「このさき彼女が困っている時には力になろう!」と決めていて、卒業後のライブにも参加してきました。

現在のアイドルグループ活動自粛の現状で、本当にメンバーや運営に対して支援できることをファンが考える時なのではないでしょうか。

アイドル応援広告という手もあるが…

街中に自費でファン同士がお金を集めて広告を出す「アイドル応援広告」が流行っているようです。

しかしながら、現在はコロナウイルスの影響でライブや公演など活動ができないので、新たなファンを獲得する広告よりも、グッズ購入や当該グループの動画配信番組に課金してあげるのが効率的かと思われます。

スポンサーリンク

その他のアイドル応援方法について

Free-Photos / Pixabay

 

アイドルグループのグッズ購入以外に応援する方法も調べてみました

アイドルグループのファンクラブやチャンネルに登録する

アイドルグループのファンクラブや動画配信サイトへの登録は、運営側に大きな支援となります。

毎月安定した収入が見込めることは、今後の戦略の拡大も考えられメンバーも安心感を持って活動できるので、ファンのかたは是非とも入会してあげて下さい。

握手会やイベント・公演ができない状況なら尚更でしょう。

アイドルグループのゲームアプリで課金する

アイドルグループやメンバーを応援するのにゲームアプリで課金する方法もあります。

しかしながら、ゲームアプリで課金するのは当該グループやメンバーへ利益がどれほど配分されるのか?も不透明であり、悩むところでもあります。

できるならば、グッズ購入やファンクラブ・チャンネル登録など直接的なイメージがわきやすいところへお金を使ってあげたいところです。

ストリーミングで楽曲を聞く

好きなアイドルグループの楽曲を聴くことも応援に繋がります。ストリーミングとは、Apple Music、Spotify、LINE MUSICなどです。

取り込み音源でもCDでもないのは、ストリーミングで聴いた再生回数によってアイドルグループに還元されるようになっているからです。よく似た形では、ユーチューバーがお金を稼ぐ仕組みです。

ストリーミングは月額1000円程度で利用できるので、よく音楽を聴く人には身近な応援方法といえます。

YouTubeのMVなどを見る

YouTubeにアップロードされているMVの視聴も応援に繋がります。多くのアイドルグループはYouTubeにアイドルのMVやライブ映像などをあげています。

YouTubeでは収益化プログラムがありますが、チャンネル登録者数が1000人以上いないと使えないため、すべてのアイドルが使っているとは限りません。しかし再生回数が多いことが、新規ファンの興味を惹いたり後々収益化などに繋がります。

そのため、応援してあげたいならば何度聴いても減るものでもなく、沢山聴いてあげたほうがいいのです。YouTubeをTwitterで拡散する方法も効果的です。

Twitterで宣伝する

YouTubeの拡散でTwitterに触れましたが、Twitterの拡散力は驚異的です。

例えば、山本彩さんのフォロワー数は2287470人(2020年3月27日現在)です。このフォロワーさんに平均して100人のフォロワーさんがいた場合、一つのツイートが全国的に拡散される可能性があります。そして、山本彩さんをフォローしている人は最初から彼女の言動・思考・趣味・ファッションなどに興味があり、ピンポイントに宣伝できます。

TwitterなどSNSの宣伝効果はテレビ広告をこえてきており、応援してるアイドルグループやメンバーは積極的に拡散し応援してあげたいところです。

*拡散力があるためネガティブな内容には注意が必要です

ブログを書く

Twitterで宣伝する方法も有効ですが、短文のため伝えたいことを伝えきれないことがあります。さらにTwitterの利用は身近であり多くの人が利用していて、その他大勢に埋もれることがあります(インフルエンサーを除く)

わたしは有料でブログを書いており、ブログサイトデザインなども自分の好みにカスタマイズでき個性を出すことができます。

ブログでは書きての思考を最大限に文章化でき、アイドルグループやメンバーの魅力について効果的に表現することも可能です。ブログをTwitterで拡散することもでき多くの魅力を伝えることができます。

わたしのように有料ブログではじめるのに抵抗があるかたは、無料ブログで始めることをオススメします。わたし自身も無料ブログで3か月続けて楽しかったので有料ブログに移行しました。

無料ブログはこちらA8.netのファンブログを利用しました。もちろん登録や利用料も無料です



まとめ

今回はアイドルグループを応援する効率的な方法を考えてみました。

握手会・ライブや公演などができない状況でのファンの応援支援は、アイドルグループの生命線だと思います。現在の状況がいつまで続くかもわからず一番不安なのはメンバーではないでしょうか。

「本当に困っているときに、さりげなく手を差し伸べる」

それが、わたしの応援スタイルです。

今のような状況こそファンの気持ちが試されているのかもしれません。

おすすめの記事