アイドル生写真は何がいいのか?収集癖と人の心理で解説
jarmoluk / Pixabay

スマホに画像や写真を取り込み、保存できる時代になっても「アイドル生写真」は需要があり人気です。

わたし自身も最近めっきりハマってしまいました…ぽっ

そこで、今回は「アイドル生写真の魅力」について、皆さまと一緒に考えたいと思います。

と、その前に、アイドル生写真ってどこで売ってるかご存知ないかたのために、少し説明します。

スポンサーリンク

アイドル生写真はどこで売ってるの?

アイドル生写真は、ネットで購入することが多いです。

ITが発展するまでは、都市部にある「アイドルグッズ販売店舗」などで購入するのがメジャーでした。

アイドルグループのグッズサイトで、手軽にネット通販で購入できるようになったことも、現在のアイドル生写真ブームの一因でしょうか。

メルカリなど、個人が出品できるサイトが手軽に利用できることもブームを後押ししています。

 

スポンサーリンク

アイドル生写真の使い道とは?

アイドル生写真は、アルバムに大切に保存し鑑賞することが多いですが、他の役割もあるようです。

アイドル生写真はコミュニティ形成の役割がある

アイドルグループによっては「ランダム生写真」という商品が販売されています。

名前のとおりランダムなので、自分の応援してるメンバーの生写真が含まれていない場合も多々あります。

そうなると、ファンの間でお互いに欲しい写真を交換しあう「トレード」によってコミュニティが形成されます。

コミュニティ形成の役割
  1. 生写真を通して友人ができる
  2. トレードして話題の一つになる
  3. レアな写真所有による優越感

しかしながら、トレードは「個人の価値を共有しにくい」のが問題でもあり、メルカリなどで出品することが多くなっている一面もあります。

スポンサーリンク

アイドル生写真はなぜ人気なのか?

さて、本題のアイドル生写真の魅力について考えてみましょう。

アイドル生写真の魅力には、ひとの心理が大きく関係しているようです。

アイドル生写真が人気の理由

①生写真には「温かみがある」といわれています。

生写真というモノの存在に、ネット画像にはない温かみを感じます。

②生写真を苦労して手に入れることに価値がある

ネット画像は簡単に入手でき、得られる価値が低くなります。

ランダム生写真、特にレアな物は誰もが所有しているわけではないので、苦労して入手することにより個人のなかで価値が高まります。

究極の自己満足ともいえます。

アイドル生写真は収集癖を刺激する

アイドル生写真の魅力と「収集癖」は深く関係しています。

収集癖のある人の心理は、まだ明らかになっていないことが多いのですが、どうやら、次のような特徴があるようです。

収集癖の心理特徴
1.「自分の所有物にすること」に満足感がある
2.「欠けている状態が我慢できない」という一種の不安心理
3. 他人に自慢したい

4. 授かり効果

 

1.所有物にしたい

アイドル生写真がモノで存在する最大の価値は「所有物にできること」ではないでしょうか。

画像はスマホやPCに保存できますが、モノという存在感はありません。

アイドル生写真は、アルバムに綺麗に保存する点に魅力があります。

所有したいという気持ちは、一種のひとの本能かもしれません。

2.欠けてる状態が我慢できない

アイドル生写真は「シーズン毎に数種類」で1人のメンバーのすべてのカットが揃います。

その中で、1〜2種類のカットが欠けていると我慢できないひと、几帳面でマメなかたが生写真にハマることが多いようです。

わたしもメルカリなどで生写真を購入しますが、非常に丁寧に梱包されており、几帳面さを感じることがよくあります。

3.他人に自慢したい

アイドルグループの中には人気メンバーが存在し、その生写真は高額販売されています。

直筆サイン入りの生写真もあり、その価値はさらに高額なものになります。

アイドル生写真には「レアなものを所有し自慢したい」という人の心理もあるようです。

4.授かり効果

授かり効果とは、“自分が手に入れた物の評価は、他人の評価する価値よりも高くなる傾向がある”ことを示した言葉です。

授かり効果が働くと、自分の所有物に「勝手に価値を見出してしまう」ので手放しづらくなります。

先ほども述べましたが、苦労して手に入れると授かり効果により、ますます自分の中での価値が高まります。

収集癖は誰にでもある?

年齢や性別に差がなく収集癖はあるようです。

例えば、女性なら「服やブランド品、コスメなど」が多いのではないでしょうか。『新作買わなきゃ!』みたいな感じをみかけます。

また、ついつい物をため込んでしまう人は「寂しさや不安を埋めるためにしている」ともいわれています。

収集癖のある人の特徴をまとめます。

収集癖のある人の特徴
物を捨てるのが苦手
限定品に弱い
執着心が強い
自分の世界観を大切にしている
寂しがり屋負けず嫌い

以上の特徴があると、アイドル生写真にハマリやすいといえます。

 

まとめ

アイドル生写真に温かみがあるのは、写真を手に入れたり所持すると「自分の心が満たされて温かくなる」のではないでしょうか。

趣味は何事も同じですが、自己満足といえます。

 

補足

ポスターやステッカーも同じ心理?

アイドルグッズの中には、ポスターやステッカーもあります。それらも、アイドル生写真と同じ価値観なのでしょうか?

ポスターやステッカーは「貼る」という行為で、心理的に手放しており所有する感覚とは、また違うように思います。

また、ポスターなどは、貼ると常に視界に入るので自分に迫ってくる感じがあり「無意識な刷り込み」ともいわれます。

ステッカーは、自分の所有物に貼ることが多く、所有するという価値観よりも「自己アピールに近い感覚」

同じアイドルグッズといっても、商品により人の心理を満たす場面が変わり面白いですね。

おすすめの記事